スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本の紹介

アジア経済研究所の研究会でまとめた本。各章を研究会メンバーで分担し、北村かよ子先生がとりまとめた。同研究所の経済協力シリーズの一書として2000年3月に刊行された。三上は「第3章 情報化とアジアの社会発展」を分担執筆。第3章の目次は次のとおり。詳しくはこちら

はじめに
第1節 情報化の基本指標
  1.新聞・ラジオ・テレビ
  2.紙の消費量
  3.電話
第2節 国家、検閲、民主主義と情報化
  1.インターネット利用の現状
  2.シンガポール:コンテンツ規制導入の先行例
  3.ミャンマー:続くインターネット鎖国
  4.ベトナム:「竹のカーテン」
  5.マレーシア:全イスラム圏の先端を行く
  6.中国:拡大する利用
第3節 国語・識字・教育・出
  1.情報技術と言語
  2.アジアの文字と国語
  3.情報技術のローカライゼーション
  4.多民族国家における「国語」
  5.失われた文字文化の再現

スポンサーサイト

テーマ : 本に関すること
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

mikami

Author:mikami
三上の本のページへようこそ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。